事業案内商品情報(会員様限定)学会・セミナーお役立ちリンク会社情報採用情報
HOME>非常用し尿分離トイレ
非常用し尿分離トイレ UDドライトイレ
● UDドライトイレは、『トイレの未来を考える会』代表 清水芳久(京都大学教授)の監修により
完成した、水や電気が止まっても、し尿を分離して処理することで、病原菌を封じ込め、安心して
衛生的にご使用いただけるトイレです。
東日本大震災では『トイレの未来を考える会』により、被災地に500個を支援し、
ご利用いただいた実績のあるトイレです。
              
                  ▼ 画像をクリックするとカタログ内容がPDFでご覧になれます。
              
         

                非常用し尿分離トイレ UDドライの詳細はこちらをクリック

            メーカーサイトはこちらをクリック


                            


非常用し尿分離トイレについてのお問い合わせ

お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ